a

Hi there! This is Esben, an elegant photography theme. Are you ready to show your work to the world?

INSTAGRAM

Back to Top
Travelifeロゴ

「トラベライフ研修会 in 東京」

◆日時 2021年12月11日(土)、12日(日)各日10時~18時

◆会場 ウェスレー財団貸会議室204
東京都港区南青山6-10-11 Wesley Center 301
TEL:03-6427-4696
東京メトロ「表参道」駅B1出口より徒歩10分、渋谷駅から都バス利用もできます

◆受講料

JARTA会員特別価格:10,000円
一般:30,000円(同じ所属から2人目は25,000円)

受講料に含まれるもの:2日間の研修、電子資料(Travelife研修用アカウントの発行)、電子修了書

◆定員 15名

◆ご用意いただくもの Wi-Fi接続可能なノートPC (オンラインでの演習があります)、筆記用具、昼食(必要に応じて)

※会場内には蓋つきの容器に入った飲み物のみ持ち込み可能となっています。昼食時間はお昼に1時間とっています。

◆講師 高山 傑

WHAT YOU WILL LEARN

Session1. サステナビリティの関連性

  • 持続可能な観光とは
  • 観光への影響
  • 持続可能な観光がもたらす恩恵・利益
  • ツアーオペレーターの責任と役割
  • 持続可能性と市場:消費者動向
  • 事業者における持続可能性の方針

Session2. ツアーオペレーターとして何ができるか?

  • 異なるマネジメント分野について
  • 内部マネジメント:従業員の公平性、職場環境
  • サプライチェーン・マネジメント①:交通・移動手段
  • サプライチェーン・マネジメント②:宿泊施設
  • サプライチェーン・マネジメント③:団体
  • 持続可能な観光地
  • 顧客とのコミュニケーション

Session3. 実践方法 6ステップ

サステナブル・マネジメントシステムの実施 – 全6ステップ

  1. 事業登録
  2. ベースラインアセスメント(評価基準)
  3. 持続性の方針
  4. アクションプランの準備
  5. モニタリング
  6. 報告

Session4. サステナブル・ツ – リズムのマ – ケティングと伝達

  • アクションプランの実践
  • サステナビリティ・マーケティング – コミュニケーション:グリーンウォッシュ、顧客に伝えること
  • 持続可能なUSP’s (消費者に対する独自提案)
  • サステナビリティ・マーケティング – 区分・分類
  • トラベライフのサステナビリティシステム
  • 次のステップとフォローアップ